どんな仕事にもストレスは付き物です。ちゃんと休みを取らないと、知らず疲労が溜まっていき仕事のパフォーマンスにも悪い影響が出ます。

探偵業もまたストレスの多い仕事です。肉体的にキツいのはもちろんの事、常に神経を遣う為、精神的な消耗が激しいです。

私の見た限り、「調査員」という人種には心身ともにタフな人が多いですが、丈夫な人ほど無理を重ねてしまい、回復不能にまで状態が悪化してしまうのも良くある話です。

私がこの仕事を始めて丸16年。その間に業界を去った同業者は数え切れません。経済事情や家庭の事情、キャリアの事情など様々な理由があるでしょうが、心身を病んで業界を去った人も中には居たかもしれません。

どんな分野でも、同じ業界に長く残り続ける為には、『上手く自分をコントロールして心身の状態をクリアに保ち続ける』という能力が不可欠です。

『探偵』が休日に何をして過ごしているのか。どのようにして、心身の激しい消耗を回復しているのか。

人それぞれなのでしょうが、私のリフレッシュの方法の一つは、『イルカショー』を見に行くことです。

いささか子供じみていますが、このイルカショー、そうバカに出来たものでもありません。

イルカショーのイルカたちは、ギャランティをもらって訓練の成果を発揮する『プロフェッショナル』そのものだからです。私たち探偵とそう遠くはありません。

イルカショーを見ていて感心するのは、彼らはほとんどミスをすること無く日頃の訓練の成果を披露してくれること、そして、労働に対して実に真摯な姿勢であるよう感じられるところです。

クライアントである飼育員に対しての不信感、仕事に対しての不満、自分の技術に対しての不安、現状に対する不服など、そういった『負の感情』を持つことなく、ただただ、一心不乱に仕事を頑張っているように見えるのです。

イルカちゃんたちの迷いの無い『プロ』としての姿は、ある時は疲れた探偵の精神を癒してくれ、ある時は見失いがちな大事な何かを思い出させてくれます。

日頃、色々な意味で『人間をじっくり見過ぎている』せいか、たまに無性に『無邪気』な動物を観たくなるのかもしれません。

探偵という仕事は、アミューズメント施設に仕事で行くハメになる呪われた稼業ですが、幸運な事に、地元福岡で事務所からも近い『マリンワールド海の中道』は、まだ一度も現場になった事はなく、私にとってのヒーリングスポットであり続けています。

もし、『マリンワールド』で、イルカショーを真剣なまなざしで見つめている妙な雰囲気を漂わせた男を見かけたとしても、そっとしておいて頂けたら幸いです。

福岡の浮気調査・行動調査は もり探偵事務所へ