ホワイトデー

今では一般的な「ホワイトデー」ですが、実は日本発祥の行事である事は意外に知られていません。

世界的なイベントである「バレンタインデー」と違い、欧米での認知度はほとんどありません。

そもそも「バレンタインデー」は、遠くローマ帝国の時代までさかのぼる、キリスト教の聖人「ウァレンティヌス司祭」の悲劇に由来する歴史的な伝統行事です。

かたやホワイトデーにはそんな悲劇も謂れも特になく、製菓業界のマーケティング戦略によって「作られた」イベント色が強いのは否めません。

 

ホワイトデーと探偵

しかし、男女関係と密接なイベントだけに、浮気調査を手がける探偵業界にとっては、重要な日です。この日に動く不倫カップルが多いからです。

浮気調査には、どうしても「浮気の疑惑がある人物が相手と会わなかった」という空振りの日が発生してしまう可能性があります。

浮気の事実の有無を確認したいという、「クロかシロか」の調査であればそれでも良いのですが、「間違いなくクロの人物の決定的な証拠を押さえる」場合、出来れば空振りは避けたいところです。

しかし、ことイベントの日……特に、「クリスマス」や「バレンタイン」そして「ホワイトデー」の3日に関しては、空振りの可能性が圧倒的に少ない傾向があります。

特別な日だけに、怪しい動きが無かったならば、その人物は「潔白」である可能性が高いと判断も出来ます。

つまり浮気調査に非常に「適した日」というわけです。

クリスマスやバレンタインデー、ホワイトデーにしっかり予定が入っている人は、充実した生活を送るうらやましい人、というイメージですが、全然違う意味で、探偵にとっても何かと予定の入る忙しい日と言えるのです。

 

 

もり探偵事務所は、尾行・証拠撮影に特化した福岡県の【行動調査専門】の私立探偵です。