どうして男は浮気に走るのか ~探偵から見た世代別・浮気理由

どうして男は浮気をするのか。

女性にとっては永遠のテーマでしょう。

浮気の専門家なんてものが居るとしたら (胸を張って言うことでもないですが)、それは我々探偵をおいて他にはありません。

地方都市である福岡で、個人の探偵事務所を開業している私のようなつつましい探偵ですら、いったい何千件の浮気調査を手がけてきたかわかりません。

心理学者や精神科医、カウンセラーなど、世には様々な専門家が居ますが、質・量ともに、こと浮気問題に関しては、我ら探偵の右に出るものは居ないと断言します。

そういう意味では、表現を変え『男女の仲のエキスパート』と自称してもいいでしょう。

(だから、探偵にはモテるタイプが多いです。私に関しては……ノーコメントです)

話を戻しましょう。どうして男は浮気するのでしょうか。

「浮気はオスの本能」と短絡的に断言する男性も居ますが、人間の本能は多くの場合メンタルに左右されるので、やはり浮気の根っこには【精神的な問題】がひそんでいると見るのが、より正しい見方ではと思います。

浮気をする男には、精神的な問題がある。

……うん。核心をついているようで、実は肝心なことはなにもわかりませんね。

そんなわけで、もう少し具体的に……男が浮気に走る理由を、統計学(データ)から考えてみます。

探偵である私が、ひたすら福岡で、あらゆる世代、性別、職業の対象者の浮気調査をして得たデータ……をバックボーンとした「どうして男は浮気をするか?」

その世代別『もっとも大きな理由』がこちらです。

ガクモン的根拠などありません。ただの直感を元にした個人的見解です。そのへんを突っ込むのはナシでお願いします。

 

・20代男性の浮気理由 …… マザコンこじらせ

・30代男性の浮気理由 …… 妻の妊娠・出産

・40代男性の浮気理由 …… いわゆる『中年の危機』

・50代男性の浮気理由 …… 若さへの執着

 

 

いかがでしたでしょうか。正直、40代までの結論にはかなり確信があります。

50代以降については、私がまだその領域に入っていないことからも、わりと未知数です。

とはいえ、このように一口に「浮気」と言っても、それぞれの世代に特有の【精神的歪み】が根っこにあるものなのです。

それは、単なる本能的な性欲だけの問題ではないのです。

かといって、女性からしてみれば、「だからどうした!」と寛容になれる理由にはならないでしょうけれど。

ただ、「理由もないのにいきなり浮気された!」という理解不能なことは、多少減るのではと思います。

 

もり探偵事務所は、尾行・証拠撮影を得意とする福岡の私立探偵です。