【トラップアイコンの恐怖】こっそりスマホをのぞいたら、バッチリ証拠を撮られてしまうアプリ

スマホを勝手にのぞき見したのが バレちゃうアプリ!?

先日、なかなか興味深いアプリを見かけました。

スマホ勝手に見たやつを撮影!盗み見トラップ (app storeに飛びます)

どんなアプリかは説明不要と思います。

 

スマホ覗き見防止アプリ

appですが、リリースからけっこう経っているので、ご存知の方も居るかもしれません。

勝手にスマホをチェックした犯人を撮影し、証拠として残すという恐ろしいアプリ。

このアプリで、なによりコワイのは、【トラップ】の存在です。

 

アプリにしかけられた おそるべきトラップ

いかにものぞき見したくなる【LINE】【メール】【Twitter】【Facebook】など…。

それらの『起動アイコン』そっくりの『偽アイコン』を仕掛け、それをタップした瞬間、セルフカメラが勝手に起動して自分を撮られる……

そんな悪魔的仕かけが、このアプリの売りだそうです。

つまり「たまたまスマホを触っただけ」とか「中は見ていない!」なんて言い訳が、通用しないということです。

 

『依頼人探偵』はキケンがいっぱい

依頼人さまの中には、探偵顔負けの行動力で、自分でできる調査を試みる方もけっこう居ます。

GPSを手に入れたり、SNSに勝手にログインしたり……

それがいい方向に行く場合もありますが、一歩間違えると、相手にバレて話がややこしくなります。

もしバレてしまったら、本当は浮気している相手から「何もしていないのに疑われてヒドい!」とか、

あまつさえ「そんなふうに疑われるのが嫌で、他の恋人作った! 夫婦関係はもう破綻している!」

……なんて、言われてしまうかもしれません。

 

疑うことの危険性 攻めるつもりが責められる……?

GPSの装着や、不正なSNSアクセスは、法律違反につながる危険性があります。

そして、このアプリ

スマホをのぞき見しようとしている顔を、セルフカメラで撮られでもしたら、その後よっぽど図太い人でもなければ、相手に主導権を握られてしまうことになりかねません。

コロナのせいでマスク生活を強いられたことで、顔認証ができなくなり、スマホのロックをパスコードに戻した人も多いと思われます。

それでよけいに、パスコードを解除しようと試みるひとも、多いかもしれません。

 

夫婦だとパスコードは案外破れるけど……

パスコードは知ってさえいれば解除できます。

夫婦なら、相手がどんなパスを使っているか、案外予想ついたりするもの。

つい、スマホのぞき見を考えてしまいがちかもしれません。

でも、こういう危険なアプリがあることは、頭に入れておいたほうが賢明です。

そして、もっと言うなら、ヘタに自分で動いて調べようとせず、ぜひもり探偵事務所にご相談ください。

相談は無料です。

 

 

 

 

 

 

 

もり探偵事務所は、尾行・証拠撮影を得意とする福岡の私立探偵です。